夏休み

DH000083

皆さん今日は。

久しぶりの日本を満喫しています。

舞台稽古に入り記事のアップが怠っているため、興味あります方はinstagramを拝見いただければ幸いです。

今回は帰国後、お世話になった人の舞台を立て続けに拝見でき、その後すぐに旅行で出雲、琵琶、京都、岡山に行きました。
久しぶりの日本の夏、湿度に耐えるのは大変ですが、充実しています。
帰国後、蜷川さん宅へ初めて伺い、お骨に手を合わせられたことは私にとって大きな経験でした。
実家には対面できなかった祖父のお骨が在ることも、
お世話になった劇場へ足を運ぶ事も、
様々な想いを巡らせています。
日本に戻るたび
フランスに行ったこと含め、自分のしてきた選択を考え直します。
ここは何かと原点に戻れる場所です。

会いたい人に会えなくなってしまった今、
死が今までよりずっと身近に感じて生きていくようになりました。
皆が通過する出来事なのでしょう。
こうした出来事を通し、自身の人生の終着点に何を置こうか考え始め、
そのためにもっともっと戦えるはずだと実感します。

日本という故郷に戻ると、いつも気持ちが引き締まります。
この感覚を持ち続けながら、舞台稽古を励みたいです。

それでは、良い夏休みをお過ごし下さい。

美波